山へ行こう

目も心も喜ぶ景色…  大切にしたいもの

小さな冬の庭

 一株を残して、とりあえずつるバラの剪定・誘引は終了ですw   

その一株とは、ベランダの大鉢に植えてあるセシル・ブルネ… 植替えたいので来週に

持ち越し、ホントにできるかな…ちょっと自信ないです…

1月末には牛糞をまき、2月には半つる性と木立バラの剪定…ガンバラねば!!

 

f:id:otaopi:20180116173005j:plain

春一番に咲くデプレアフルールジョーヌ、 細枝残し過ぎの気もする…

f:id:otaopi:20180116173120j:plain

スノーグース、古い枝にはお礼を言ってノコギリを入れました。 来週やり直しかなw

f:id:otaopi:20180116173147j:plain

剪定した枝に咲いていた花。 ご近所のオバサマが、「あら、可哀そう」とお持ち帰り

したので、少しだけになっちゃいましたw  そのまま捨てるわけないのにw

f:id:otaopi:20180117144133j:plain

今年は、何て寒いんだ!と思っているのに、ベランダのクリスマスローズはもう

咲き始めていますw

f:id:otaopi:20180117143522j:plain

クリスマスローズの2年生苗は、立派な葉が出ています。  球根も芽を出している、

ムスカリかな?  どこに何植えたかすぐ忘れてしまう⤵

 

庭の手入れより、ついつい山行を優先しているここ数年…   それなのに、ちゃんと

芽を出し花を咲かせてくれるw  目が喜ぶと、心も喜ぶ… 大切にしたいです。

 

清八山~御坂山

2018最初のバスツアー、 思ったより寒い山行でした、やっぱり冬だぁ~

 

f:id:otaopi:20180110214211j:plain

 高速道路からの富士山は、真っ白w  8日に雪降りましたね。

f:id:otaopi:20180110214635j:plain

10:00 11月の三ツ峠山と同じ三ツ峠登山口から登ります。  左方向、清八林道へのゲートを

通り少し行くと、かなり崩落していました、去年の台風かな?

f:id:otaopi:20180111160500j:plain

富士山を背に、歩き易い清八林道。

f:id:otaopi:20180110214308j:plain

11:10 清八山山頂、美しい富士山。  

f:id:otaopi:20180110220058j:plain

富士山と一緒に撮れる位置に立てて欲しかったなぁ… そう思わない方もいるだろう…

f:id:otaopi:20180110215130j:plain

 尾根の小さなアップダウンを越えて、御坂山へ向かいます。  気温は、0度… 

北風が通る所は、体感温度ー3度位だったと思う。 フリースは、ずっと着たまま。

f:id:otaopi:20180111222840j:plain

小さなトンガリは、杓子山。  その左は、黒岳。 手前が、目指す御坂山。 

f:id:otaopi:20180110215004j:plain

三ツ峠山もずっと一緒。

f:id:otaopi:20180110215050j:plain

富士山の手前が、河口湖。  左奥には、小さく山中湖。

左側は、ほとんど木々の向こうにこの景色です、時々遮るものがないと、思わず歓声!

f:id:otaopi:20180111222938j:plain

天下茶屋分岐から、4っ目のピークが、御坂山。 結構長い…

天下茶屋営業中と、看板ありました。

f:id:otaopi:20180110215238j:plain

13:50御坂山山頂。 とにかく寒かった⤵ 風がない所で休憩したけど、早く歩き

たくなる…

f:id:otaopi:20180110215733j:plain

御坂峠を三ツ峠入口へ下ります。  下り始めたころ、初イノシシ遭遇!!

すぐ走り去ったけど、ガイドさんいてホッとしましたw

f:id:otaopi:20180110215745j:plain

最後の下りも、木々の向こうには、いつも富士山w 

15:30バスが待つ三ツ峠入口到着。 バスが移動してくれるのがいいね!

f:id:otaopi:20180110215649j:plain

ももの里温泉に寄りました。  金峰山方面、あまり雪なさそうに見えます。

南アルプス八ヶ岳には、雪雲がかかっていました。

軽アイゼンとゲイターは、またしてもお守りでしたw

 

富士見登山は、充分堪能したので、次回は別方面へ行きたいなぁ。

 

つるバラの剪定・誘引は、もう少しで終わります。 早く終わらせないと、元肥の時期

になってしまう⤵

 

大塚山~御岳山~日の出山

新春初山行、とにかく余計な事考えずに歩きたかった…

3人で出かけたけれど、それぞれのプランで歩いてきました。

 

f:id:otaopi:20180108113851j:plain

キレイな朝焼けの中電車に乗りました。

f:id:otaopi:20180108114316j:plain

私は一人で古里駅からの歩き出し。 15分歩いて登山口です。

ここは、何でしょう? 春はキレイそうです。

f:id:otaopi:20180108114259j:plain

イノシシ除けのゲートを開けて杉の植林を登ります。

意外と登っている方がいて、一人でも大丈夫w

f:id:otaopi:20180108114417j:plain

古里駅から1時間半で、大塚山山頂。 少し休んでいたら、「鈴落とした方いませんか」の声…  私の熊鈴を拾ってくださいました、優しい方がいて嬉しい!!

f:id:otaopi:20180108114254j:plain

大塚山を過ぎると展望が良くなり、ベンチがあちこちにあります。

御岳山の宿坊が見えてきます。

f:id:otaopi:20180108114806j:plain

御嶽神社へ登り始めると、遠く筑波山が見えました。

f:id:otaopi:20180108114354j:plain

2時間歩いて、神社の階段はかなりキツイ…  ワンコのベンチに励まされるw

f:id:otaopi:20180108113653j:plain

 ちゃんとお参りしてきました。 お守りもと思いましたが、列が進まず断念…

ワンコは1/9から参拝出来るとTVで聞いたけど、何匹も登っていました⤵

f:id:otaopi:20180108114843j:plain

山頂からの奥の院、何か神々しいですね。 

f:id:otaopi:20180108115225j:plain

日の出山に向かうと、日光の白い山々が見えて嬉しくなるw

f:id:otaopi:20180108115228j:plain

岩の山道。  「そこにいるのか…」と、走りたくなる…

f:id:otaopi:20180108115158j:plain

古里駅から3時間、日の出山山頂!!  かなりの人で、大賑わいです。

f:id:otaopi:20180108115019j:plain

丹沢方面も素晴らしい!

f:id:otaopi:20180108115550j:plain

富士山のカケラも…

f:id:otaopi:20180108115721j:plain

分かりにくいけど、左の方にはスカイツリー

空を見ると、彗星!?  ちょっと「君の名は。」にかぶれ過ぎですねw

f:id:otaopi:20180108115737j:plain

御嶽神社奥の院

f:id:otaopi:20180108115858j:plain

今回は、駅から駅の山歩き、日向和田駅に向かいます。  

思いがけず、ロックガーデンを歩いてきたお仲間さんと日の出山で会えて一緒に下山。

f:id:otaopi:20180108115902j:plain

日の出山から2時間20分のほぼコースタイムで、日向和田に到着。

途中産直所に寄り、多摩川を渡ると駅です。  ドローン気分の景色に感動!!

 

休憩含め5時間50分、久々良く歩き、疲労感に大満足w

夏山シーズンに向けて、体力作りしなくちゃねw

 

ワンコと初詣 - 高麗神社

今年は、ワンコにこだわりますw

思ったより風もなく、暖かい初詣日和の一日でした。

 

f:id:otaopi:20180102185642j:plain

2年連続の高麗神社、駐車場に停めるまで30分…  近いうちにゆっくりお参りしたい

なぁと思います、上方へ登れるようです。

f:id:otaopi:20180102185730j:plain

お次は、お参りするまで30分…   おとなしく抱っこされてました。

f:id:otaopi:20180102185810j:plain

お天気もサイコーなので、日和田山金刀比羅神社まで登りました。

20分位だけど、5㎏のワンコを抱いての登りはイイトレーニングでしたw

右手には、大岳山と富士山が見えます。

f:id:otaopi:20180102185949j:plain

これだけの登りで、この景色が見られる…  ワンコを連れて来て良かった!!

f:id:otaopi:20180102210254j:plain

お茶とおにぎりが、欲しかったなぁf:id:otaopi:20180102225903j:plain

巾着田を眺めておりますw

f:id:otaopi:20180102185937j:plain

 下りは、段差の少ない所をちょっと歩いてもらいました。  目が良く見えていない

ので不安そう…

 

 

今年のモットーは、『強く生きる』に決めました。  良く考えて、キチンと

結論だして、実行していく、他人に優しく自分に厳しく… 今更かっ!?

なんて、大切なもののために生きてみますw

 

2018戌年の幕明けです

 

f:id:otaopi:20180101074803j:plain

除夜の鐘が鳴り始める頃、我慢できずに爆睡!  元気に暮らせますように!!

とりあえず4月に、フェイク高2の進級祝いを目指しますw

f:id:otaopi:20180101074900j:plain

朝焼けの空、カモさんたちも早起きです。

近くの土手は、見晴らし良く、初日の出スポットになっています。

f:id:otaopi:20180101075019j:plain

今年も「何となく紅富士」が、拝めましたw  電線との闘いですw

マンションの高層階に住んでみたいものです。

f:id:otaopi:20180101075335j:plain

我が家のワンコグッズ集合!  是非とも楽しい一年にしたいものです。

f:id:otaopi:20180101101831j:plain

元日のおせち・お雑煮です、ご馳走がないので、家で眠っていたケーキ型が大活躍w

 

 

高川山へ出かけた翌日から、体調⤵  日中は微熱程度、夕方から上がるパターンが

4日続き、早寝の日々でした⤵  まだ咳が残っていて、これもまたツライ⤵

山も程々にしろ!ってことかなw

お陰で、階段きつくなってしまった…  筋トレしなくちゃ!

 

今月から突っ走りますよ!  ちょっと不安だけど…

高川山

3連続富士見登山してきました。

4回目の高川山、しかも3年連続忘年登山!  駅から近くて登りやすい上に、

キレイな富士山が見えるw  この時期になると、思い出す山です。

今回は、初めて大月駅に下山するコース。

 

f:id:otaopi:20171223220817j:plain

9:14初狩駅到着、意外と降りた方が多くて驚きました。  

少し歩くと、滝子山が真っ青な空に映えてキレイ。

f:id:otaopi:20171223221304j:plain

登り始めると静かな山歩き。 男坂を登ります、女坂より10分は早く山頂に着きます。

女坂と合流する辺りで、富士山が見え始めます。

f:id:otaopi:20171223221632j:plain

10:40美しい富士山が見える山頂到着!  大賑わいですw

富士山の手前が倉見山、やけに小さく見えるのは位置の関係ですねw

f:id:otaopi:20171223223655j:plain

早いランチして下山する頃には、雲がかかり始めています。

間ノ岳観音岳甲斐駒ヶ岳が、見えました。

f:id:otaopi:20171223221407j:plain

下山は結構急、岩ゴロゴロだったり、小石で滑り易かったり…  

距離も長く、小さなアップダウンが多いですが、下山コースとしては楽しいかな。

f:id:otaopi:20171223221301j:plain

冬のイイところは、木の葉が落ちて見晴らしよく歩けること!

f:id:otaopi:20171223221940j:plain

高川山、左の雲は富士山です…  晴天でも午前中がベストですね。

f:id:otaopi:20171227124030j:plain

やっと着いたむすび山からは、岩殿山・百蔵山・扇山・菊花山と大月の街。  

低いのに展望バツグン!!  見張り場所だったらしいです。

f:id:otaopi:20171223222057j:plain

なんと、富士山も見えちゃいますw  少し下ると、民家です。

大月駅まで20分、1:55到着です。

f:id:otaopi:20171223222131j:plain

大月駅近くのマンホール蓋、猿橋と富士山w

f:id:otaopi:20171223221655j:plain

台風による崩壊で通行止めになっていた岩殿山、復活しましたね。  

 

大月から登ろうか迷いましたが、山頂に早く着くこのコースがベストでした。

下りは、600m以下の所を「また登るの~」連発で登った感ありましたw

 

晴天続きの12月でしたが、明日から崩れる予報…  

2017山行は、今回でおしまいにします。

今年も残り1週間…  つるバラの剪定・誘引、大掃除、お正月の買い物、ワンコの

通院、等々…  やるべきことが、待っていますw

新春初山行を楽しみに頑張りましょうw

倉見山

2回連続大きな富士山を見に、三つ峠駅に向かいました。

前回三つ峠駅の案内板で倉見山を知り、ラクラクハイキングと勝手に思ったら

標高差600mもありました!

 

f:id:otaopi:20171216220455j:plain

桂川公園、こんな大きな富士山を見ながら遊べるんですね。

f:id:otaopi:20171216221936j:plain

中央高速をくぐると厄神社、長~い階段を見ただけでお参りする気にはなれません⤵

f:id:otaopi:20171216220759j:plain

林道を過ぎ急斜面を登り始め振り返ると、三つ峠山。  でも、その後ろは雲…

南アルプスは、今回見えませんでした。

f:id:otaopi:20171216221147j:plain

足元は、かなり深い落ち葉で歩き難い…

f:id:otaopi:20171217112155j:plain

距離は短い急登でしたが、予想外だったからかな、それとも自分に甘くし過ぎていた

せいかな、脹脛パンパン!

f:id:otaopi:20171217112626j:plain

11:20山頂到着!

f:id:otaopi:20171216221025j:plain

見事な富士山です!!     山頂は、狭く先客もいらしたので、もう一つのピーク

見晴らし台へ。

f:id:otaopi:20171216221143j:plain

見晴らし台には、ベンチがあります。  富士山は、見えるけど、意外と木があって

裾野まで撮れないんです。  ここでランチ、風はなかったけど、20分が限界でした。

f:id:otaopi:20171216221227j:plain

松ぼっくりが、たくさん落ちていて、拾わずにはいられない…

国定公園ではないから、大丈夫!かな…    

f:id:otaopi:20171216221934j:plain

フレームみたいに、雲がかかって来た。

f:id:otaopi:20171216221754j:plain

松ぼっくりが落ちてるってことは、松の新芽も出てるってことですね。

お正月用に欲しい感じw

f:id:otaopi:20171217114415j:plain

富士吉田の街が、見えます。

f:id:otaopi:20171217114420j:plain

午後の方が、晴れる予報だったと思うけど…

f:id:otaopi:20171216221123j:plain

国道に出ると、双耳峰の倉見山がキレイに見えます。  寿駅から富士急に乗ります。

駅は、無人・トイレ無し。 でも、駅前にコンビニあり!!

 

f:id:otaopi:20171216221833j:plain

こ~んなに頂いて来ちゃいましたw  貪欲と言われても仕方ないw

f:id:otaopi:20171217115158j:plain

一晩水につけて、天日干し中。

 

今回のコース

三つ峠駅~厄神社~さすの平~山頂~見晴らし台~堂尾山公園分岐~寿駅

 

松ぼっくり拾いながらの4時間40分、冬の冷たい空気を感じながら山歩きを

楽しみましたw

雨が少ないから? 霜柱も少なくて、ぐちゃぐちゃな所がなくて助かりました。

チェーンスパイク・ゲイターは、必要なし!  重いだけでした⤵