山へ行こう

好きな景色に出会いたい…山・花・カワイイ仲間たち

水ノ塔山~東篭ノ登山~三方ガ峰

梅雨は何処へ?と思っていたら、バスツアーの日が大雨予報⤵

小雨の中、新宿へ行くと…満席だったのに、前日約半数の方がキャンセルしてました。

という事でバスはゆったり、快適でしたw

 

f:id:otaopi:20170622114919j:plain

上信越道からの景色、風雨ともに結構強かった。

ガイドさんも、現地に着いてからの判断…と迷っていました。

 

f:id:otaopi:20170622115523j:plain

11:20スタート、遅かったお陰で雨のピークは過ぎたみたいでした。

小雨の中、カラマツの自然林を歩きます。 樹林帯では、風も大丈夫!

f:id:otaopi:20170622115516j:plain

何よりイワカガミが、たくさん咲いていて感激ですw

 

f:id:otaopi:20170622115622j:plain

イワカガミは、群生していたり、ポツンと咲いて居たり、他の草花と仲良く咲いていた

りと、樹林帯ではずっと見られました。  白い花は、マイズルソウ。

f:id:otaopi:20170622120235j:plain

雨に濡れてキレイな森歩きw

 

f:id:otaopi:20170622120241j:plain

ガレ場は、さすがに強風でした。  

f:id:otaopi:20170622123054j:plain

登山口のあるランプの宿高峰温泉が見えます。

 

f:id:otaopi:20170622123208j:plain

名前がわからないけど、カワイイ!!

f:id:otaopi:20170622115428j:plain

矢印もあり、ちょっとハードな気分w  

悪天候の山行は、何か子供の頃のやってはいけない事をしているドキドキ、

そしてワクワク感⤴

f:id:otaopi:20170622115556j:plain

2202m、真っ白な山頂。  ここまで約1時間半。

 

f:id:otaopi:20170622120407j:plain

山頂からしばらくシャクナゲが、続きますw

 

f:id:otaopi:20170622120350j:plain

今年は、シャクナゲの当たり年だったらしいです。  天城山もすごかったみたい。

甲武信ヶ岳は、手入れしているので毎年良く咲くそうです。

f:id:otaopi:20170622120543j:plain

2227m 東篭ノ登山、360度の大展望!! 晴れていれば…

かなりの強風、ここでカメラを出してまたもや大失態⤵  カメラの電池がダウン⤵

手で温めてみたけれど、家に帰るまでダメでした。と言う訳で、写真はおしまいw

 

この後、池の平湿原とコマクサ保護区を歩き、14:50にお疲れ様~

今年初コマクサが、キレイに咲いていました!!

 

個人だったら絶対行かないお天気、これもツアーならではのお楽しみ!

私たちだけの貸し切りの山旅は、想像をはるかに超えて楽しかった!!

標高差300m以下の3時間半だったからかなw  これ以上はキビシイかなw

 雨の山歩き、反省点も多々ありました、次回に生かしましょうw

 

f:id:otaopi:20170622193647j:plain

今日の夕焼け……  自然てスゴイです。

 

快晴の平標山~仙ノ倉山

梅雨入り最初の日曜日、絶好過ぎるお天気、お花畑を歩いて来ました。

2年前に体調不良の中、仙ノ倉山を諦めて平標山ノ家経由で下山したので、その

リベンジでもあります。  が、今回も連日の疲労と睡眠不足、さらに加齢?のためか

結構辛かった…  最高の景色に励まされた山行。 

 

f:id:otaopi:20170613115801j:plain

夕方には帰宅したかったので、4:15出発!  関越からの眺めも最高!でした。

月夜野で降りてコンビニからの谷川岳。 月夜野大橋からの谷川岳は壮観、写真撮れ

なくて残念。  今年も行くから待っててね~

 

f:id:otaopi:20170613120620j:plain

6:35登山開始。 しばらく樹林帯の急な登り。

 

f:id:otaopi:20170613120634j:plain

やっと見晴らし良くなります。  後ろは、苗場山

 

f:id:otaopi:20170613120657j:plain

イワカガミ、上から失礼しますw

 

f:id:otaopi:20170613120645j:plain

平標山山頂は右端の方、まだまだ。

 

f:id:otaopi:20170613120731j:plain

所々に雪渓、今年は雪多かったですよね。  とにかく最高の稜線!!

 

f:id:otaopi:20170613120740j:plain

シラネアオイは、ほんの少し咲いていました。  

 

f:id:otaopi:20170613120809j:plain

f:id:otaopi:20170613123403j:plain

ありました!  ハクサンイチゲのお花畑です!! まだ咲き始めでキレイ!

 

f:id:otaopi:20170613124026j:plain

平標山10時到着。 

f:id:otaopi:20170613133536j:plain

北アルプス白馬岳から五竜岳が見えます!

 

f:id:otaopi:20170613124052j:plain

仙ノ倉山へ向うとすぐ、お花畑。

  

f:id:otaopi:20170613124132j:plain

やっと会えたハクサンコザクラ

f:id:otaopi:20170613124152j:plain

黄色は、ミヤマキンバイかな?

 

f:id:otaopi:20170613124343j:plain

右手には、赤城山

 

f:id:otaopi:20170613124135j:plain

平標山から1時間で、仙ノ倉山。  360度の大展望!!

 

f:id:otaopi:20170613124555j:plain

中央は、燧ケ岳。その右は、至仏山。手前の双耳峰は、谷川岳

 

f:id:otaopi:20170613125326j:plain

名残惜しいけど、下山開始。  でも登り…

 

f:id:otaopi:20170613125626j:plain

平標山の後ろに苗場山。  かなり雪残ってますね。

 

f:id:otaopi:20170613125552j:plain

平標山ノ家が見える。  今回はピストンなので、寄りません。

 

f:id:otaopi:20170613125437j:plain

見事なテーブルマウンテン苗場山を見ながらの下山。  気持ちイイ!!

 

f:id:otaopi:20170613125628j:plain

13:50、登山口到着。 ピンクのタニウツギが、たくさん咲いていました。

松手山からは急な階段が多くて、膝には厳しかった、結構ガクガクでしたw

 

滅多にお目にかかれないような絶景でしたw

 

 

 

 

 

奥日光・クリンソウとシロヤシオ

ちょっと天気予報に振り回され、久々にソロで歩いて来ました。

竜頭の滝~高山~千手ヶ浜~小田代原~戦場ヶ原~赤沼東照宮、今回のコース。

あまりのんびりできないので、駆け足で回りました。

 

スタートは、竜頭の滝。

f:id:otaopi:20170607102720j:plain

竜頭ノ茶屋裏から。   マイナスイオンには、癒されますねw

 

f:id:otaopi:20170607103014j:plain

滝上から。  ミツバツツジは、ほとんど終わってました。

 

f:id:otaopi:20170607103433j:plain

高山登山口、緑がキレイな山です。

 

f:id:otaopi:20170607103937j:plain

振り返ると、快晴の男体山。  またのお楽しみに取っておきましょうw

 

f:id:otaopi:20170607102839j:plain

木々の間からは、白根山方面?が見えました。

 

f:id:otaopi:20170607105529j:plain

山頂近くは、ブナも多くとてもキレイ。

 

f:id:otaopi:20170607105359j:plain

シロヤシオ、まだ咲いていました。 またの名をゴヨウツツジ、お上品です。

 

f:id:otaopi:20170607103659j:plain

実は、山頂前の登りで道に迷いました⤵  一人だと迷う確率高い!! 

気を付けよう!!

 

f:id:otaopi:20170607104032j:plain

以外とこんな所があります。

 

f:id:otaopi:20170607103125j:plain

山頂から小田代原・中禅寺湖分岐まで、シロヤシオが多く黄緑がキレイ。

 

f:id:otaopi:20170607103147j:plain

森を抜けると、熊窪。  いきなりの解放感!!

 

そして、この時期一番の人気スポット、クリンソウ咲く千手ヶ浜です。

f:id:otaopi:20170607105250j:plain

ホントに天国のようです!!

f:id:otaopi:20170607103304j:plain

f:id:otaopi:20170607104419j:plain

天国みたいだけれど、観光客がスゴイ!  土日はどんなかしら…

 

f:id:otaopi:20170607103605j:plain

低公害バスで、小田代原へ。  遠く分かりにくいけど、『貴婦人』と言われてる

白樺と男体山。  かなり雲が出てきました。

 

f:id:otaopi:20170607105518j:plain

ダイナミックにズミもまだ咲いていました。  高山が見えます、たぶん…

 

f:id:otaopi:20170607113410j:plain

戦場ヶ原のワタスゲ。  

一人だと歩くのが早くなりますね、予定よりかなりはやく赤沼到着。しかもバスがすぐ

来て座れたので、下りてしまいました。

 

f:id:otaopi:20170607104459j:plain

まだ3時半だったので、急にバス降りて東照宮を参拝。

 

あまり気ままにならないように気を付けて、これからも山旅続けますw

心も喜ぶ小さな花

相変わらず山に行けない日は、お天気がいい…

来週から梅雨空予報だし、6月の山行予定は、大幅修正の予感⤵

 

f:id:otaopi:20170604124305j:plain

f:id:otaopi:20170604124433j:plain

大好きなスカピオサ、去年処分価格になっていた苗を大人買いしましたw

どれもちゃんと花を咲かせ始めてます。  咲き始めも、咲ききってもとてもキレイ!

 

f:id:otaopi:20170604124523j:plain

小さな花をつけるブルーベル。  最初に買った苗は、4,5年で急に枯れてしまい

ガッカリしていたら、隣の鉢に新芽が出てきたんです!  

 

f:id:otaopi:20170604124427j:plain

ラニューム、ストラータム。  

地植えにしたら上手くいかず、明るいバラの木陰に鉢を置いたら、大株に成長!!

 

f:id:otaopi:20170604124459j:plain

カワラナデシコ、小さな鉢に植えっぱなしでも、毎年キレイに咲いています。

 

f:id:otaopi:20170604124453j:plain

アナベル、なんかモサモサでカワイイですねw

 

f:id:otaopi:20170604124458j:plain

ブラックベリーは、実になってきましたw  赤くなるとチョーカワイイ!!

 

山へ行けない憂さ晴らしに、写真のお勉強中。

ご近所さんのアジサイが、キレイに咲いているので、カメラ片手にウロウロしようかと

思います。

 

 

水源林広がる笠取山

絶好の山日和、少し陽射しが強過ぎたけど… 美しい森でした!

前から気になっていたけれど、とても個人的には行きにくい…  バスツアーを見つ

けて、即予約しちゃいました。

 

f:id:otaopi:20170530211109j:plain

登山口、しばらく歩きやすい道です。

 

f:id:otaopi:20170530211246j:plain

カラマツは、植林みたいですが、秋を思うと更にキレイ!

 

f:id:otaopi:20170530212408j:plain

ミズナラの天然林、キレイです。  2時間位こんな感じの森を歩きます。

 

f:id:otaopi:20170530211247j:plain

一之瀬川、沢に沿って登って行きます。  

 

f:id:otaopi:20170530210653j:plain

白花ヘビイチゴ、ホントかな?

バスツアーの難点は、写真を自由に撮れない事。 のんびり好きな時にシャッター

押したいと思いました⤵

f:id:otaopi:20170530211108j:plain

笠取小屋からの大菩薩嶺。  

 

f:id:otaopi:20170530210841j:plain

急に見晴らし良くなった所、あばら骨みたいな雲がありました!   

雁坂峠へ続く登山道が見えます。

 

f:id:otaopi:20170530211033j:plain

『小さな分水嶺』  富士川多摩川そして荒川へ流れているそうです。

見えてきた笠取山

 

f:id:otaopi:20170530220652j:plain

富士山は、何とか見えましたぁ!

 

f:id:otaopi:20170530210827j:plain

f:id:otaopi:20170530211338j:plain

山頂には、期待以上にアズマシャクナゲが咲いていましたよ!   直登は、20分位で

したが、暑くてキツかったです。

 

f:id:otaopi:20170530211504j:plain

下山は、水干経由。  ここが多摩川の始めの一滴、本当にポタッとしてました。

東京湾までどの位?? そんな時間の余裕?気持ちの余裕?がありませんでした⤵

f:id:otaopi:20170530221535j:plain

下りはいつも長く感じるけれど、美しい森歩きはアッと言うまでした。

 

休憩含め5時間の山歩き、とにかく体が、水分を欲してたなぁw

 

f:id:otaopi:20170530212919j:plain

本日の頑張ったご褒美は、タカノの《国産イチゴのパフェセット》  国産じゃない

イチゴを使うこともあるのかな??

 

さてさて、6月は予定満載です!!  今年の梅雨が気になります。

 

 

花の後の美味しいお楽しみ

今年は、寒かったり、雨が少なかったり、バラには良い気候だったのでしょうか…

キレイに咲いた、花が大きい、などのお声が聞こえますw

先日の暑さにも負けず、まだ少し咲いています。

 

f:id:otaopi:20170525170420j:plain

ブラックベリー、ピンクの花がカワイイです。  今年は、かなり枝数減らしたので

ちょっと寂しい感じ。  赤から黒になる実は、なかなか目立ちます。

 

f:id:otaopi:20170525170446j:plain

土手から取ってきたヘビイチゴ、なぜか欲しかったんですw  後ろに見える蕾は、

フェイジョア、例年になくたくさん咲きそう!  でも、実になるのは難しい…

 

f:id:otaopi:20170525170613j:plain

食べられるイチゴも生りました!  すっぱいかな?

 

 

f:id:otaopi:20170525170544j:plain

リシマキア、何か造花みたいですよね。 バラの後には丁度いいw

 

f:id:otaopi:20170525170539j:plain

ミニバラ、グリーンアイス。  最後に開花、ミニバラの中ではピカイチ!だと

思います。

 

f:id:otaopi:20170525170603j:plain

足見えないけど、これでもちゃんと立ってます!! 

細菌性膀胱炎の治療中。  ビックリしてお医者さんに連れて行きました!

良くなってきたけど、なんか元気ないですね⤵  高齢なので回復にも時間が必要かな

 

仕事休みの日が、お天気悪いのはガッカリです。 予定丸つぶれでした⤵ 

来週の予報信じて準備しましょう、シャクナゲが咲いてると嬉しいなw

 

子ノ権現~竹寺

発雷確率高い予報の日に、歩いて来ました。

二子山(横瀬町)の予定でしたが、雷雨に遭うと怖いので、当日変更!

 

f:id:otaopi:20170519074354j:plain

西吾野駅で降りたのは、私たち二人だけ…   空は、やっぱり怪しい…

 

f:id:otaopi:20170519074746j:plain

時々薄日が差す杉の植林をしばらく登ります。

 

f:id:otaopi:20170519074943j:plain

シャガ、満開!

f:id:otaopi:20170519074549j:plain

子ノ権現からの眺め、この時急に降ってきましたが、通り雨程度で助かりました。

 

f:id:otaopi:20170519074935j:plain

足腰の神仏なので、世界一大きな草鞋と下駄。  こんな天気の中、お参りに

来てる方がいました。

 

f:id:otaopi:20170519074816j:plain

これからも元気に山へ行けますように…   手作りの鼻緒が選べるお守り。

 

f:id:otaopi:20170519075004j:plain

子ノ権現から1時間位で竹寺到着、でも裏から入ったようで、茅の輪の鳥居を抜ける。

 

f:id:otaopi:20170519075159j:plain

精進料理が頂けるようでした、雨なので、ひっそり…  裏に竹林が広がっています。

 

小殿バス停に下りるはずが、なぜか間違えてしまいました⤵ でも他に道はなかった

と思うけど…   長く歩くことになったけど、便数が多いバス停にたどり着けて

結果オーライ!

時々雷鳴がきこえたけど、土砂降りにも合わず、静かな山を歩けて楽しかったw

 

おまけは、

f:id:otaopi:20170519084128j:plainスウィートシャリオット、大好きなミニバラ。