山へ行こう

好きな景色に出会いたい…山・花・カワイイ仲間たち

立山

念願の立山、長寿台風5号や自分の都合で延び延びでしたが、お盆休み前に行かないと

バスが取れない~と、天気予報とニラメッコしてましたw

遂に、8月9日の夜行バスで出発、11日山の日を立山で迎えましたw

 

8/10   7:00室堂着、みくりが池~雷鳥平~新室堂乗越~剱御前小舎~別山~大汝山~

   雄山~一の越山荘(泊)

8/11   浄土山~室堂~美女平~立山~富山より北陸新幹線

 

f:id:otaopi:20170812130158j:plain

雪の壁は、室堂近くの一か所になっていました。まずまずのお天気だけど下り坂予報。

朝の弥陀ヶ原は、素晴らしかった!!  剱岳も良く見えたけど、座席が悪くて写真

撮れず、よくあるパターン⤵

f:id:otaopi:20170812130251j:plain

残雪の山々と室堂平、とにかくスゴイ景色!  ギザギザの剱岳も少し!

バスターミナル近くは、人が多くて写真撮るのも忘れてしまった…

f:id:otaopi:20170812130749j:plain

早くも剱岳に雲が!!  気は焦るけど、ゆっくり登らないと高山病が怖いし、何しろ

早くなんて登れない…

f:id:otaopi:20170812140448j:plain

右から、奥大日岳と大日岳。  来年かなw

 

f:id:otaopi:20170812130258j:plain

みくりが池に写る立山、もう少し青空が欲しい~

 

f:id:otaopi:20170812130844j:plain

これから歩く稜線、中央は真砂岳

 

f:id:otaopi:20170812130936j:plain

何てキレイな緑…  でも、血の池らしい…

 

f:id:otaopi:20170812131355j:plain

歩いた道… あんな所歩いていたんだぁと、一人感激してましたw

 

f:id:otaopi:20170812131406j:plain

室堂から30分、これから雷鳥沢キャンプ場へ下り稜線にちょこっと見える剱御前小舎を

目指します。  剱岳を目指す方は、中央の雷鳥坂を登っていました。  私は、

キャンプ場を過ぎて左へ新室堂乗越へ向かい、ジグザグに登ります。

f:id:otaopi:20170812131323j:plain

チングルマがたくさん咲いています。

 

f:id:otaopi:20170812132027j:plain

ヘルメットは、剱岳を目指す印w

 

f:id:otaopi:20170812132122j:plain

こちらのルートは、静かに登れます。  

 

f:id:otaopi:20170812132131j:plain

立山と浄土山、雲が取れてる!と、喜んでいましたが…

キャンプ場も小さくなってきました。

f:id:otaopi:20170812132135j:plain

地獄谷から煙が上がっています。 硫黄臭は、風向きのせいか、ずっとしてました。

左奥にみえるのは、薬師岳かな…

f:id:otaopi:20170812140735j:plain

ポツポツとクルマユリは目立ちます。

 

f:id:otaopi:20170812140701j:plain

槍ヶ岳です!!  泊まった一の越山荘も見えます、が、これが見納めです⤵

見えそうな空ではなかったので、わが目を疑いましたw

f:id:otaopi:20170812140738j:plain

10:40剱御前小舎着。   剱岳は雲の中、間に合いませんでした⤵

 

f:id:otaopi:20170812140725j:plain

後立山連峰、去年登った唐松岳も見えます。

ここでちょっと一休み。

f:id:otaopi:20170812141852j:plain

お盆休み前の晴れ間、山荘へ物資を運ぶヘリコプター、賑やかに飛んでました。

剱沢テント場もカラフルw

f:id:otaopi:20170812143801j:plain

真砂岳手前で振り返る。

 

f:id:otaopi:20170812142017j:plain

真砂沢カール、かなり雲が下りてきました。

 

f:id:otaopi:20170812142110j:plain

チシマギキョウの後ろは、内蔵助カール。

 

f:id:otaopi:20170812142058j:plain

富士ノ折立手前で、出会いました。 私と同じ一人旅…じゃない、お散歩ですねw

 

f:id:otaopi:20170812143359j:plain

大汝休憩所に到着、映画『春を背負って』の撮影場所。  晴れていたら、もっと

感動したのになぁ…

f:id:otaopi:20170812143521j:plain

3015m 大汝山山頂。  真砂岳からずっと、真っ白の世界⤵

 

f:id:otaopi:20170812143600j:plain

やっと雄山神社が見えました。  かなり疲れていたので、なかなか辿り着かない⤵

 

f:id:otaopi:20170812143556j:plain

500円払ってお祓いしていただきました。  まだしばらく元気に山歩きできます

ように!!

f:id:otaopi:20170812143629j:plain

一の越山荘は見えるけど、疲れているし、学校登山で渋滞して、時間かかりました。

f:id:otaopi:20170812145409j:plain

11日、早朝雨、風も強かったけれど、3時台からみなさんバタバタして雄山に登ってい

ました、スゴイ根性!! ご来光と雲海見えたのかな??  私はのんびり8時出発w

f:id:otaopi:20170812145115j:plain

山荘の長野県側は、カール状になっていて、お花畑!

ここから槍ヶ岳見たかったぁ~     気を取り直して浄土山へ!!

f:id:otaopi:20170812145406j:plain

雲の中のハクサンイチゲのお花畑。

 

f:id:otaopi:20170812145641j:plain

雷鳥さん、目の上が赤いのはオス。  この辺りに4羽、室堂近くでは親子を見かけま

した。  写真撮ってと言わんばかりにこっち向いてましたw

f:id:otaopi:20170812150722j:plain

さすが11日、室堂からドンドン登ってきます。  結構急で岩だらけ…下山にして

良かったと思いましたw  でも、お花はたくさん咲いています。

f:id:otaopi:20170812150748j:plain

雪渓を渡ります。 若い女性が、滑るとキャーキャー言っていたので、ポールを出して

挑みましたが普通でした⤵  冷静に考えましょうw

f:id:otaopi:20170812150953j:plain

イワカガミ、いつ見てもカワイイ!

 

f:id:otaopi:20170812150905j:plain

室堂到着、真っ白。  前日より人が多かったので、10:40の高原バスで美女平へ

向かいました。

f:id:otaopi:20170812150909j:plain

美女平から立山までケーブルカー。  

13時過ぎには、富山に着きました。 いつものことですが、町は暑い!

白えび天丼を食べたかったけど、かなりの列で諦め、お寿司にしましたw

 

かなりカットしたけど、長くなってしまいましたw

絶好の山日和ではなかったけど、自分のポンコツさに呆れながら、楽しみました。

来年は、大日岳~称名滝かなw